神奈川の葉山で、アーユルヴェーダ・ヨガ・インド古典武術カラリパヤットをお伝えしています。 楽に楽しく健康で充実した時を生きるために。
by MOKSHAayurveda

カテゴリ:☆Ayurvedaな日々のこと( 57 )
食べること

d0163662_10323019.jpg


人生の大きな楽しみ『食事』。

同時にそれは、からだと心を健康に養い癒すもの。

、、、であるべきなんだけど。
よく考えてみると、本当に自分を健康に癒すものがチョイスできてる?

癒すものってなんだろう?

カロリーや栄養素?
オーガニックな食品?


それよりも、もっと大事なことがあるはず。。。


食べることは、そのものの生命エネルギーを自分に取り込むこと。

その食べるものが、ピュアで生命エネルギーに満ち溢れているものだったら、
自分もピュアでエネルギーに満ち溢れる。

その食べ物が、何にも生命エネルギーのないものだったら、自分も全く生き生きしなくて、それどころか心もからだも重く沈む。



精妙に『自分』と『食べ物』の関係を見ていくと、
面白いくらいシンクロしているのがわかる。

次の日起きた時の、からだの感覚、心の状態。
もっと感じてみて。。

いい時も悪い時も、前の日何食べたかな〜
ここ最近どんな食べ物を自分の中に入れているだろう。。
思い返してみて。。


楽しく食べて、それでいて生命力に満ち溢れ、自然とのバランスが取れるもの。
これって、理想的な自分を癒す食べ物じゃないかな?


食べ物は、自分で毎日選ぶことができる。
そのチョイスの積み重ねが、先々数年後の自分の心とからだをつくってる。


頭もからだもピュアでクリアだと、もちろんやることなすことすべて上手くいく!!
頭もからだも重くて曇っていると、何にもいいこと起きないよね。
人生をつくると言っても大げさじゃないかも。

そして、数年後この違いはどんなだろう。


それを選べるのは自分だけ。
自分を作ってるのは自分。


できることから自分をかえよう!

新鮮なフルーツや野菜を優先的に選ぶ。
簡単でいいからできるだけ、手作りの心温まる食事をつくる。


サジンの修行したアシュラムでは、いつもアンマ(スワミのお母さん)が毎朝早くから美味しいカレーを作ってくれます。どんなレストランよりも美味しくて、それはきっと愛情いっぱい込めて作ってくれているからだと思う。そこもポイント!(食事は怒りながら作ちゃダメです〜!笑、、、でもホント。毒になる!)

そして、最近スワミ(サジンの師匠)は、突然レシピを毎日書きためることをやり始め、、毎日毎日10数枚手書きでコツコツ書いてます。スワミは決して意味のないことはしないので、何か大きな意味があって始めたのだと思います。(なんと、それを写メで毎日送ってくれます。なんてありがたい師匠〜涙)

人生において、食べることはとても重要!ってスワミもこの前言ってました。


もうそろそろ、頭だけで考えたり、感情に任せて食べるのをやめて、
心に響く『食事』をはじめる時なのかもしれません。



d0163662_1034215.jpg

by moksha-lakshmi | 2016-02-18 11:27 | ☆Ayurvedaな日々のこと
swami
サジンの師匠であるスワミの初来日。
d0163662_14131754.jpg

葉山から長崎、福岡にわたる旅は終わりました。

ただそこにある、ただ今を生きているそのあり方をスワミは見せてくれました。

どこにいても何をしていても、自然と共に、自分と共にある。

淡々とシンプルに生きる。
d0163662_14122482.jpg



『すばらしいグル(師匠)に出会った。』

あらためて深く感じた時間でした。


d0163662_1414893.jpg

by moksha-lakshmi | 2015-05-11 14:15 | ☆Ayurvedaな日々のこと
MOKSHA 5th anniversary ARIGATO!
d0163662_1464392.jpg
スワミも参加してくれたMOKSHAの5周年パーティーは、80名を越すたくさんの方々にご参加いただいて楽しい会になりました。
ありがとうございました。

みなさん楽しんでいただけたでしょうか?

5年間日本で、そしてこの葉山でみなさんに助けられて今があります。

これからも、みなさんの幸せと一緒に寄り添っていきたいと思っています。

次の5年後はどうなっているのかわからないけど、
確実に言えるのは、
私たちが、今ここでできることをコツコツと、そして淡々とやっていきたいと思っています。


これからもどうぞよろしくお願いします。


パーティーにきてくださったみなさま、関わってくださったスタッフ、
スワミの来日で会いに来てくださった方々。
そしていつもMOKSHAと寄り添ってくださっているみんな。

心から感謝を送ります。



最後に、
Dedicate special thanks to Swami.
by moksha-lakshmi | 2015-05-11 14:05 | ☆Ayurvedaな日々のこと
ただ淡々と。。
d0163662_1649876.jpg

スワミはどこにいても淡々と自分がやるべきことをこなしていく。

イベントのメインの一員として壇上に上がり、イベントの流れがスムーズに行くようにバックヤードでのアーユルヴェーダハーブの管理、アーユルヴェーダを学ぶ人の為の小さなクラス。
d0163662_1650229.jpg


それに加えて、朝のヨガクラス、夕方のアーユルヴェーダのクラス。
その合間を縫うようにしてたくさんの人のカウンセリング。
などなど。
d0163662_16531579.jpg


今回のスワミのメインの仕事としては、
古典に法ったアーユルヴェーダのハーブを使ったプージャ(祈祷)が滞りなく行われるための指揮。
たくさんのヴァイドヤ(古典的なアーユルヴェーダの医師)が集るなか、大量のハーブをしぼって薬にしていくことができる人は皆無。

スワミの指揮に従って私たちアシュラムから参加したメンバーもヘルプに入る。
大量のアーユルヴェーダハーブをカットして搾る。
それを大きな鍋で煮ていく。
d0163662_16541648.jpg


アーユルヴェーダの薬草を焼べた炉から立ち上る煙の中、その過程がマントラの響きと共にただただ進んでいく。
d0163662_175355.jpg


淡々と、淡々と。。
by moksha-lakshmi | 2015-03-29 16:05 | ☆Ayurvedaな日々のこと
インドの祈り
d0163662_162102.jpg

スワミの関わる大きなイベントに参加するため再びケララに来た。

コーチンのアシュラムから車で北へ12時間。
どんなイベントなのかいまいちわからないで。。。(なぜならパンフレットが全部マラヤラム語だから)
けど、とても重要なイベントだと感じて。

アーユルヴェーダのハーブを使ったプージャ(祈祷)とだけ聞いてきた。
スピリチュアルなものらしい。
このイベントに参加出来るのはとてもラッキーだとも言われた。
外国人はたぶん私しかいないような気がする、ディープな場所。
ハーブも運び入れられ、プレセレモニーも行われて、準備も着々。
何がおこるのか。。。


準備も着々と進み、火(アグニ)をおこして、いよいよプージャ(祈祷)が始まりました。
祈祷の場所はこの為だけにつくられた祈りのための場所。
八角形の屋根のプージャの場所は、
メインの8カ所と中央。
その回りの4カ所。
計13カ所に火が入れられる。
世界中の人々の健康を祈るために。
d0163662_1642549.jpg

by moksha-lakshmi | 2015-03-27 01:40 | ☆Ayurvedaな日々のこと
本に載せてもらいました!
d0163662_13382567.jpg

〜スパイス選びから始める〜
『インドカレー名店のこだわりレシピ』 

シャンカール・ノグチ
誠文堂新光社


MOKSHAのレシピ、本に載せてもらいました!
私たちが提案したのは、からだにやさしいベジレシピです。


スパイスの基本からリアルなインド事情まで細かく載っていて、読み物としても楽しい仕上がり。
おいしい名店のレシピもたくさん載ってます。
(サジンとラクシュミが大好きな店も紹介されていました!)

インドカレーをもっと身近に!
ぜひ作ってみてくださいね。

d0163662_13451851.jpg

by moksha-lakshmi | 2013-11-11 14:16 | ☆Ayurvedaな日々のこと
思い返して。。
d0163662_12133276.jpg



昨年2012年1月にSajinがMOKSHAに来てから、約1年半。

ただただ走ってやっとここまで辿り着いた。。
そんな感じです。

その間たくさんの人に出会い、
たくさんの愛にふれ、
たくさんの心を感じて、

MOKSHAも少しだけ成長しました。



深い部分で真意とつながり、
楽しく健康で幸せに生きていくお手伝いが少しでもできれば。

そう願っています。


これからもみなさんと共に。。。

MOKSHA ayurveda center
Sajin & Lakshmi


d0163662_12142978.jpg

d0163662_12154065.jpg

d0163662_12161327.jpg
by moksha-lakshmi | 2013-09-11 12:19 | ☆Ayurvedaな日々のこと
半年ぶりの春に。。。
d0163662_21333440.jpg


本当にお久しぶりです。

この半年間。。。

。。怒濤の日々でした。。。


9月の下旬から、長崎でのお仕事がはじまり、約4ヶ月ほど
そのお仕事にどっぷり浸かっていました。

やっと、自分本来の仕事や生活も、もとの感じに戻りつつあります。

そのお仕事とは、

『ホリスティックセンターTHE SOARA』
長崎ハウステンボス内に今年1月にオープンした、旅をしながら健康を見直す施設。

その立ち上げに関わっていました。


いろんな施術のスペシャリストがあつまり、
健康と美しさをサポートする。

これからとても必要とされてくるジャンルだと思います。
ご興味のある方ホームページ見てみてくださいね。



★★★★★★★★

そんなこんなで、やっとラクシュミはMOKSHAに戻ってきました。


これからはますますMOKSHAを盛り上げて行きたいと思います♪

みんなが 健康になれる場所。
みんなが しあわせになれる場所。

みんなが 本当の自分に気づく場所。


そうありたいと思います。



これからも MOKSHA  を 可愛がってくださいね。




2012年 春の日に。。
感謝を込めて。


by moksha-lakshmi | 2012-04-08 21:47 | ☆Ayurvedaな日々のこと
インド時間@亀時間 ありがとう
d0163662_12273033.jpg

インド時間@亀時間
まずは、鎌倉 極楽寺にあるバラッツくんのお宅『アナン邸』にてスタート。


バラッツくんのおとうさんの深〜い講義を聞かせていただき、
食べることや、いろんな時間の使い方、考え方などについて、
いろいろおしえていただきました。

お父さんの指導のもと、Yogaアーサナの中でも一番重要で、
一番難しいと言われる『シャバアーサナ』。

広い畳のお部屋で、まずは自分を緩める、自分を見つめることからはじめます。


d0163662_12284443.jpg

そのあと、お待ちかねの『バラッツくんのインディアンランチ』

玄米に雑穀を入れたゴハンに、ほうれん草のサブジ。
消化にすごくいいムングダール。
など。

ランチもバラッツくん特製、和印折衷です。

おいしいやさしいランチを堪能したあとは、
涅槃のポーズ(釈迦のように右を下にして寝る。消化にいい)
で身体を休め、

さて、鎌倉散策に出発!!


、、、と思いきや。。。
玄関にずらりとならぶインディアンスパイスにみんな興味しんしん。
お買い物タイムが始まりました。

バラッツくんの本業はスパイス屋さん。
アナン株式会社です。
質のいいスパイスがならびます。

本場の日本ではなかなか手に入らないものがあったり、

誰でもそのスパイスをいれるだけで
おいしいインド料理が作れるお手軽簡単なものがあったり。

見ていてあきません。
みなさんたくさんお買い上げ。

帰ってからもインド料理作ってくださいね。


スパイスのたくさんの効能はアーユルヴェーダでも取り上げられています。
もっとおいしく、身体にいいものをみんなに知って欲しいから、
また、スパイスに関するワークショップ開こうと思っています。
d0163662_1258253.jpg


鎌倉散策。

インドと日本のハーフであるバラッツくんですが、
ずっと鎌倉で育ち、じつは生粋の鎌倉っ子です。
裏道やお寺のことやいろんなお店、いろんな鎌倉事情に精通しています。

バラッツくんの案内で、日本とインドのつながリを見つけに出発です。


d0163662_12294065.jpg
まずは近くのお寺へ。
眺めがすごい。海がず〜と見渡せます。









d0163662_1235493.jpg





江の電、おもちゃみたいでかわいい。
こんなに近くを通ってます。














d0163662_12354783.jpg






もうひとつお寺。涼やかな空気が流れています。






d0163662_12372018.jpg





いざ海へ。


誰かの上にオーヴがいるね。
何かいいことおこりそう。





d0163662_1238464.jpg



バラッツくん、海が似合います。











楽しかった〜
けど、暑かったね。

やっと亀時間に到着です。

亀時間のNew看板。
かっこいい!、、、かわいい。

d0163662_13175379.jpg



まささんが用意してくれた赤じそシュースに舌つづみ。
身体がす〜っと涼んでいきます。

あまりにおいしくて、写真撮れてなかった(^^;



そのあとラクシュミによる、『アーユルヴェーダ ワークショップ』
組になってアーユルヴェーダのトリートメントをやり合いっこ。

お互いに相手を思いやり、二人でパワーを回し合います。

心も身体も元気になる。

手のちから。
ふれるちからはすごいです。


前から手仕事をしていて、ずっと思ってはいたけど、
ここにきて、ますますそのパワーのすごさを感じています。


『 Touch of Love』
愛のちからは大きいなぁ!

写真はまささんが撮ってくれました。
ワークショップや朝のメディテーションの写真もあります。こちらをご覧くださいね。



近くの清水湯でみんなで汗を流して。。。



そのあと、夕食。
『鎌倉野菜×インドスパイスディナー』

バラッツくんの、スパイス使いの上手さと、
鎌倉の新鮮な野菜たちがいい感じにコラボしています。

どれもやさしくて、そしてピリッと芯が通ってる。

d0163662_14201097.jpgオクラとトマトの相性が最高☆










d0163662_14205120.jpg




レンコン&ヨーグルト&インディアンスパイス 新しい感じ。けど、クセになる。


d0163662_14211163.jpg
バラッツくんが被災地で炊き出しをしたところから開発した<女川カレー
今回はベジで作ってくれました。
タマネギいっぱい。
やさしい懐かしい味がしました。


バラッツくんの情報は以下の二つから見れます。
スパイス番長
移動チャイ屋




みんなで、いろんなトークをかわしながら。。。
人の体験を聞いて、みんな自分のことについての答えやヒントを探します。

みんなつながっている。
そんなことを感じた1日でした。


あしたも早いし。
はやめに、おやすみなさい。Zzz...


+++++++++++++++++


次の朝、5時半起床。

早起きして近くのビーチで『瞑想・Yogaたいそう・呼吸法』
朝のクリアなプラーナ(気)を体と心の奥深くまで取り込みます。

外でやるとすっごく気持ちいい。

自分が自然の一部であることを感じて。

そして自分の中心としっかりつながる。



身体もこころもゆるめて、そして自分の中心を定めて、、、

そんな朝を過ごした日は1日中、身体も心も軽くて爽快です。

何をやっても上手く行くはずです。


習慣にできたら最高です♡



d0163662_14371711.jpg

浜から帰ったら、バラッツくんの美味しいチャイがお出迎え。


インドのアシュラムでも同じように、Yogaが終わったあと、
アンマがチャイを入れて待っていてくれました。
「チャイ〜!チャイ〜!!」
ってみんなに声をかけてみんなでお茶します。

そんなあたたかい空気を思い出しました。



そのあと、みんなでトーキングタイム。
バラッツくんのレシピ公開もあり
みんなしっかりメモをとって、、、

おうちにもインドの空気もって帰ってください。



d0163662_14582370.jpg

最後に亀時間の前で、全員集合。

みんなキラキラに変身してました。

参加してくださった方。
本当にありがとうございました。

みんなで作った『インド時間』

スパイスでも、
呼吸でも、
人にふれることでも、
気持ちの良い宿の空気感でも。

何かひとつでも思い出してもらえると嬉しいです。


そしてまた、お会いしましょうね。

d0163662_15234568.jpg


d0163662_1524242.jpg
          Special thanks  まささん&葉子さん&バラッツくん












by moksha-lakshmi | 2011-09-15 12:38 | ☆Ayurvedaな日々のこと
この1ヶ月のこと〜続き〜
MOKSHAも6月で1周年を迎えました。

やっとなんとか形になってきたのはみなさんのおかげです。
ほんとうに感謝です。


その感謝の意とこれからへの希望をこめて、
ちいさいパーティーを開きました。


立ち上げからのパートナー、パールが来た日にちにあわせて、
遅ればせながらアットホームなパーティーです。
d0163662_115484.jpg



ご近所さんのカノムパンからいただいてきたバナナの葉っぱにいろんなゴハンを並べます。
本当にケララにいるみたい!!

パールがかわいくセッティングしてくれました。


カノムパンの美味しいパン
ラクシュミ特製のケララカレーやチャーマンディー

みんなが作ってきてくれた愛情たっぷりのFOOD♡


なんだかとっても幸せな気分になりました。

仕事にしても、遊びにしても、
すべては自分が幸せになる為にやっている作業だなぁと思いました。


もっともっと自分が幸せにあふれて、
周りにもその幸せを届けられるようになりたいなぁと。。。

d0163662_1116984.jpg

ビーチマフィンのマリコさんに作ってもらったアニバーサリーケーキ。
大きく『1』って書いてくれました。

ケララっぽくバナナの飾り付け。
特製です!!


マリコさん、おいしいケーキをありがとう。
幸せの味がしました。


パールがいる間、もっともっといろんなことがありました。
大好きなお友達、愛ちゃん&ヘンリーがタイガー(ワンチャン、そして女の子)を連れてやってきたり、、
griotのくるみちゃんのおいしいワッフルを食べたり。
いろんなお友達にあったり。。。
素敵な夏を過ごしました。

1周年パーティーのこと
そのほかいろんな出来事

パールのブログ、そして愛ちゃんのブログにも書いてくれています。
ぜひ読んでみてくださいね。



+++++++++++++++++


パールと愛ちゃん達が帰っていったその翌日から、
久しぶりに、ヘアメイクのロケ撮影で鳥羽へ。


前からいろんな雑誌のお仕事を一緒にさせてもらっている大好きな高波さんと一緒です。

女性向けゴルフ雑誌で、ラグジュアリーなタラサ志摩の取材。

最近、こうなるといいなぁ。。。と思うと、そうなることが多くて、
これも、
「伊勢神宮にお参りに行きたいなぁ」
と思った矢先にこの仕事をいただきました。

もちろん二つ返事で「行きまぁ〜す!」

d0163662_11565915.jpg

海に面して建つタラサ志摩は素晴らしいロケーション。
窓から見える景色も素晴らしいです。









d0163662_1202734.jpg
朝日も拝みました。

撮影の現場ではヘアメイクが一番早起き。
最初にメイクを仕上げます。











タラサ志摩は海水を使ったトリートメント、<タラソテラピー>をやっていますが、
その中でも何が気に入ったかというと、
海水のプール!!

海に入ればいいんだけど、なかなかいつもは難しい。
クラゲもいないし、温度も適温。
海の水ってこんなに気持ちいいんだ!と改めて感じました。

生き物が産まれた源だもんね。

また、あのプールに入りたいなぁ。






そして私の密かな裏ミッション☆

伊勢神宮 参拝

何度来てもすがすがしい。
凛とした空気が流れます。

私にとって、初心に帰れる場所のひとつでもある伊勢神宮。

今度はいつこれるかな。

d0163662_12101555.jpg













by moksha-lakshmi | 2011-09-15 11:13 | ☆Ayurvedaな日々のこと