神奈川・葉山よりアーユルヴェーダをお伝えしている"モクシャ"のラクシュミです。このBLOGでは日々の素敵な出来事や、皆様へのお知らせを書きとめています。
by MOKSHAayurveda

<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
『インド時間@亀時間2015初夏』募集開始!
d0163662_2132929.jpg

恒例となった人気イベント、インド時間@亀時間2015初夏の開催が決定し、
募集を開始いたします。

鎌倉で濃密な一泊二日のインド体験!
ボディ・マインド・ソウルを知る、磨く、そして解き放つ。

インド時間@亀時間2015初夏 2015年5月9日(土)-10日(日)

[食] 夏に作ろう、食べよう 4つのスパイスを使った医食同源、インドのベジスパイス料理ライブクッキング
[智] アーユルヴェーダの叡智から自分の身体を知り、 楽しく健康に暮らす食事法・浄化法を学ぶ
[癒] 鎌倉の古民家ゲストハウスに滞在して、ゆったりとした時間に浸り、眠る

●日時:2015年5月9日(土)-10日(日)
●参加費:18,800円(税込み)[食事・ワークショップ・宿泊・保険等全て含みます]

●予約・お問い合わせ:亀時間  http://kamejikan.com
●定員:12名限定
※注意事項:最低催行人数は8名で、それ以下の場合キャンセルになることがあります。

●主催:亀時間 ~鎌倉材木座ゲストハウス~ 
●共催:MOKSHA 、移動チャイ屋


●スケジュール
1日目:5月9日(土)
11:30  江ノ電「極楽寺駅」集合
12:00 [鎌倉極楽寺・アナン邸] インドスパイス・アナンCo.,のアナンさんのインドのお話
13:00 バラッツさん「移動チャイ屋」のランチ “インドの郷土料理いろいろプレート“ 
14:00 アナン邸出発
15:00 [鎌倉材木座・亀時間] チェックイン
15:15~16:30 ラクシュミさんのアーユルヴェーダ ワークショップ(スパイスティー付き)
    1部: アーユルヴェーダで自分を知る
    2部: アーユルヴェーダ実践トリートメント オイルのちからでデトックス
16:30 鎌倉唯一の銭湯「清水湯」へ(亀時間でシャワーも可)
18:00 バラッツさん「移動チャイ屋」のディナー “野菜が主役のスパイスディナー” (ライブクッキング+レシピ付き)
20:00~21:00 ラクシュミさんのアーユルヴェーダワークショップ
    3部: からだと心にあった食事と生活習慣で、不調なく楽に幸せに生きる方法・Q&A
22:00 就寝 

———————————————————————
2日目:5月10日(日)

5:30 起床
6:00~8:00 材木座海岸にてサジンさんのYoga・プラーナヤマ(呼吸法)
         ※雨天や気温が低い場合は亀時間にて行います。
8:30~9:30 バラッツさん「移動チャイ屋」のチャイタイム・インドの朝食 
9:30 シェアリング
10:00 解散




INDIAN FOOD
●移動チャイ屋
  http://idochaiya.com/
<Bharat Metha メタ・バラッツ>
鎌倉育ち。鎌倉を中心に首都圏でシェフが移動するカフェ『移動チャイ屋』で身体に優しいインド料理を提供する。インドスパイスの輸入販売・アナンCo.,2代目。



AYURVEDIC WORKSHOP and YOGA 
● MOKSHA ayurveda center
 http://moksha.jp
『自然や宇宙と調和して生きる』というアーユルヴェーダの叡智を、 自然に寄り添った環境、時間、食事などを取り入れるという身近なところからお伝えしています。

<Sajin サジン>
南インド・ケララ州のアシュラム(寺院)でもあるアーユルヴェーダクリニックにおいて、 長年グル(師匠)から受け継いだ深い知識を伝えている。インドの古典武術カラリパヤットにも精通。

<Lakshmi ラクシュミ>
AyurvedaとBeauty 双方の観点から『自然と自分』『心と体』『内面と外面』すべてが統合された 自然に添って健康に生きることから生まれる輝き”本当に美しくあること”を伝えている。


STAY 
●ゲストハウス亀時間
 http://kamejikan.com
鎌倉の暮らしを亀時間で旅する宿”をコンセプトにしたゲストハウス。鎌倉時代に港町として栄えた材木座に、宮大工によって建てられた 築88年の歴史を持つ古民家を改装しました。亀時間があなたの大切な時間を取り戻す場所となりますように。
by moksha-lakshmi | 2015-02-28 08:00 | ・WS&イベントの記録
Winter Treatment Warm-up & Detox 2weeks
おかげさまで好評のうちにご予約満席となりました。
また第2弾企画します。
お楽しみに。


あたためウインタートリートメント
       〜春に向けてのデトックス


1年で一番寒い2月。
ここ最近少し暖かい日が続くとはいえ、からだの芯や末端に冷えを感じて、風邪や粘液質が抜けきらない人も多い時期です。
『冷えは万病のもと』と昔から言いますが、アーユルヴェーダのトリートメントでも、からだをあたため、毒素排出していく事をとても大切にしています。
2月は、アーユルヴェーダトリートメントの特徴であるスウェダナ(発汗法)トリートメントを中心に、この時期に必要なトリートメントメニューを組みました。
春の雪解けが始まる前のデトックスで快適な春を迎えましょう。


今回は、特別に愛媛県岩城島から取り寄せた無農薬レモンを使ったとても贅沢なトリートメントをご用意しています。
そして、通常は全身トリートメントとのセットでしか受けられないカディバスティをお気軽に受けていただけるメニューを組みました。

2月だけのスペシャルトリートメント ぜひこの機会に受けてみてください。

d0163662_16171713.jpg

[Schedule]
2015年2月    要予約
19日(木) 9:30~10:30 11:00~12:00 13:30~14:30 15:00~16:00 16:30~17:30

20日(金) 9:30~10:30 11:00~12:00 13:30~14:30 15:00~16:00 16:30~17:30

21日(土) 9:30~10:30 11:00~12:00 13:30~14:30 15:00~16:00 16:30~17:30

26日(木) 9:30~10:30 11:00~12:00 13:30~14:30 15:00~16:00 16:30~17:30

27日(金) 9:30~10:30 11:00~12:00 13:30~14:30 15:00~16:00 16:30~17:30

28日(土) 9:30~10:30 11:00~12:00 13:30~14:30 15:00~16:00 16:30~17:30



[menu]
カディバスティ with パートアビアンガ(上半身背面)
1h 12500yen

レモンキリ with パートアビアンガ(上半身背面)
1h 12500yen

キリ with ヘッド&ショルダ
50min 9800yen

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

[アーユルヴェーダ温熱トリートメント イメージ]

薬草オイルを塗りこむ。
   ↓
オイル成分が、からだの中に溜めこんだアーマ(未消化物・毒素)を溶かす。
   ↓
溶けたアーマは腸と毛穴に。
   ↓
あたためる事で発汗と代謝を促進し、お通じと毛穴から毒素排出。


+温熱がからだの芯まであたためて、代謝を促します。
+あたためる事で凝り固まった肩や背中を深部からほぐしていきます。
+冷えを緩和する事で、免疫力の強化にもつながります。
+代謝が良くなる事でお肌のくすみが改善され、ツヤ、輝きが増します。
+毒素が排出され、浄化される事で、からだも心も軽くなります。
+特に胸から上、顔の部分に溜め込んだ粘液質の排出を促進します。
+粘液質・毒素が排出される事で、春の辛い花粉症やアレルギーの暖和が期待出来ます。




▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

カティバスティ  KATI VASTI
カティはサンスクリット語で『腰』を意味し、バスティはもともと『膀胱』を意味しますがここでは何かを一時的に溜めておくものという意味で使われています。穀物の粉で作った土手に温かいオイルを溜めて温度を約30分間ほどキープします。それにより、からだの深い部分までハーバルオイルの成分と温熱が浸透し、背中の背中や腰の違和感を和らげます。一定期間続ける事で、より効果が期待できます。ほかにも首、胸への施術も可能です。インドでは、座骨神経痛、足の痛み、腰椎ヘルニア、生理不順、生理痛、下半身の冷えなどの方におこなわれています。

キリ (ハーバルボール)   KIZHI (hot bundle)
インディアンハーブ、塩などを布に包み、熱したハーバルオイルに浸して塗布していくトリートメント。凝り固まった関節や筋肉を、局所的に温めながら叩きほぐしていく事で、温熱とハーバルオイル成分が浸透し、固まった部分を強力に緩めていきます。インドでは、神経痛、麻痺、硬直などがある部分に施術していきます。首、肩の不具合、背中や腰の極度なコリにも効果的。


レモンキリ  Lemon KIZHI
レモンとインディアンハーブを薬草オイルで調合したものを布で包み、熱したハーバルオイルに浸して塗布していくトリートメント。レモンが持つ鋭く浸透する特別な質により、より深部に働きかけます。背中全体をボールを転がしながら温めていく事で、温かさが芯まで伝わり、全身が気持ち良く暖まり、ほぐれていくのを感じていただけます。それにより、背中や腰の極度なコリからくる、背中全体から肩、肩から腕、首にかけての違和感の軽減が期待出来ます。
インドでは五十肩など、可動範囲に制限がある痛みを伴う方に施すトリートメントです。

今回は岩城島から有機無農薬レモンを取り寄せました。とても贅沢で至福なトリートメントです。(酸性のものに対して肌の弱い方はご相談ください)


アビアンガ  ABYANGA
アーユルヴェーダの伝統的なオイルトリートメント。温かいハーバルオイルをたっぷり擦り込み、ハンドテクニックで丁寧に流していくことで、身体の毒素排出を促します。特に背骨まわりのトリートメントを重点的に行っていき、施術時には手の圧力やスピードだけではなく、オイルの種類も個々の体質やその時の心身の状態を見ながらオーダーメイドでお選びします。日頃の運動不足、ストレスによっておこるすべての不調や痛みに。代謝を促し、皮膚の輝きを増し、余分なむくみや毒素が流れる事によるサイズダウン、若返り効果も期待できます。不規則な生活リズムや食生活などで滞っている体内の流れや動きをオイルの力で促し、その力で集められたアーマ(毒素)は毛穴や腸に集められ排出されます。ハンドテクニックの究極の感覚とともに、パワフルなオイルによる浄化作用で、今までにない心身の軽さと心地よさを感じていただける事でしょう。
インドでは、高血圧や低血圧、背中の痛み、頸椎障害、片頭痛、呼吸困難、神経過敏、静脈瘤、筋肉のけいれん、身体の痛み、関節炎、浮腫(むくみ)、皮膚障害、ホルモン障害、不眠症などに有効だと言われています。

by moksha-lakshmi | 2015-02-27 21:45 | ・WS&イベントの記録